数ある中古車の中でスバルの車を選んだ理由

スバルの中古車に乗っていた体験談
私は免許を取ってから新車ばかり乗っていたのですが、突然の事故で廃車になり、新車を購入する予算がなく、中古車を探す事にしました。全メーカーを取り扱っている中古車店に足を運び、数ある車を物色しました。しかし多すぎて何が良くて、何が悪いのかわからず、中古車と言っても高い買い物なので、この日は決めれずに帰りました。情報収集をする事にし、親しい信頼できる友人に相談しました。友人は第一声でスバルの車を勧めてきました。スバルの車はエンジンの位置が低く、走行安定性に優れていて運転があまり疲れにくいとの事でした。また、事故の際に低い位置のエンジンが座席の下に潜り込む設計になっているので、室内を守ってくれるそうです。私が事故をした事に心配した友人がその様に教えてくれました。今まではデザインや色ばかりの外観を見て決めていた車選びですが、今回は内面を見て決めようと思いました。

再び中古車店へ向かい、スバルの車を探し、店員さんにアドバイスをもらいながら自分に合った一台を決め購入しました。納車され、運転してみると友人の言うように走行に安定感を感じます。今までの車は直進でもハンドルを小刻みに動かしたりしなくてはいけなかったのに、この車はそういう事があまりありません。確かに疲れない車です。ハンドリングも軽快で、ブレーキもしっかり利きます。車は走る、曲がる、止まるといった基本性能が大切だという事を忘れていた気がします。友人に相談して正解でした。

関連記事・情報